ホームへ戻る


2020年の夜に口笛を吹けば


2020年3月31日 (火)
北大通店 本日の在庫お問い合わせ 第89試合


  1. 最近ので何かおもしろいの (軽く読めて短いのがいくつも入ったやつ)
  2. BSでやってた 『鴨川食堂』 の原作
  3. 三輪晃久さんの写真集

 1のリクエストにお応えできる。 それほど最近のものではなかったけれど、鯨統一郎の 『邪馬台国はどこですか?』。
 3打数1安打。打率 2割6分4厘6毛。


2020年3月30日 (月)
北大通店 本日の在庫お問い合わせ 第88試合


  1. 堂場さん
  2. 神道の本で国士舘大学?教授の三橋先生の

 志村けんが死んじゃった。

 堂場瞬一の文庫で1安打。
 2打数1安打。打率 2割6分3厘9毛。


2020年3月29日 (日)
北大通店 本日の在庫お問い合わせ 第87試合


  1. 時代物の単行本 (文庫本)
  2. 『ラヴクラフト全集』 の1、2巻
  3. レコード

 往来で耳慣れない音がしてふと顔をあげると、店前を勢いよく横切っていくスケボーの若者がかろうじて視野の端にうつった。 日曜の北大通は人が歩いていないものね。

 文庫の時代小説が売れる。 文庫本を単行本と呼ぶ方はちょくちょくおられる。
 3打数1安打。打率 2割6分2厘5毛。


2020年3月28日 (土)
北大通店 本日の在庫お問い合わせ 第86試合


  1. ブラッドベリ
  2. 車谷長吉
  3. CD (クラシック)
  4. DVD (純クラシックの)
  5. 名前が 「一」 ではじまる男の作家の本

 2、3が売れる。
 5のリクエストはとうとう誰のことなのかわからなかった。
 5打数2安打。打率 2割6分1厘8毛。


2020年3月27日 (金)
北大通店 本日の在庫お問い合わせ 第85試合


  1. 『人間の條件』
  2. 他に五味川さんの
  3. 食品加工の本
  4. 串田孫一
  5. 図書券
  6. 音楽の本

 メールや郵便、電話など全国各地の常連さんからいただく近況報告の数々に慰撫されている。 この日は、九州から猫山さんの肉声が。

 五味川純平の三一新書版 『戦争と人間』 1〜16巻、串田孫一の本数冊、 角川文庫のロマン・ロラン 『苦悩の英雄ベートーヴェンの生涯』 がもらわれていく。
 6打数3安打。打率 2割5分9厘6毛。


2020年3月26日 (木)
北大通店 本日の在庫お問い合わせ 第84試合


  1. レコード

    < ズリ山裏道の遠くへ行きたい >
 旅先のズリ山さんが北大通店めがけて送りつける、企みにみちた郵便物を逐一白日の下にさらす当欄である。

 前日の岩村さんと共鳴したかのように、ズリ山さんからも 風景印が押された封筒が届く
 1打数0安打。打率 2割5分4厘9毛。


2020年3月25日 (水)
北大通店 本日の在庫お問い合わせ 第83試合


  1. 四字熟語の辞典
  2. ランダムハウスの辞典
  3. レコード

 「東京五輪、来年夏まで延期 新型コロナ感染拡大でIOC承認」

 オリンピックの通常開催を優先したせいで取り返しがつかないひずみが起きている。 否、コロナウィルス禍が広がる前からオリンピックについてはおかしなことだらけだった。 というのが私の理解だ。
 利権まみれ。 アスリート・ファーストの掛け声が空疎すぎて。
 3打数0安打。打率 2割5分5厘7毛。

 札幌の岩村誠二さんから風景印つきの郵便物をいただく。
 翌日届いた分とあわせて2通、 インスタグラムで紹介 しました。 布伏内郵便局投函の方は郵頼を利用したよう。


2020年3月24日 (火)
北大通店 本日の在庫お問い合わせ 第82試合


  1. Laura Elisabeth Ingalls Wilder 『Little House in the Big Woods』
  2. Meindert De Jong 『The Wheel on the School』
  3. 洋裁とか和裁とかの本
  4. 雑誌 「クーヨン」
  5. 雑誌 「クウネル」
  6. 「あれから新しいの」 (プロレス本)
  7. 雄別鉄道の本

 洋書読みのお客さんから恒例の電話が入り、1をネットで代行注文する。
 7打数0安打。打率 2割5分8厘2毛。


2020年3月23日 (月)
北大通店 本日の在庫お問い合わせ 第81試合


  1. ウィルバー・スミス
  2. 2003年に出た 『幣舞橋の歩み』?
  3. 『幣舞橋と 「道東の四季」 像』
  4. レコード

 常連さんから電話で2と3のお問い合わせをもらう。 後者の在庫がありお求めいただけることに。 常連さん、少ししてご来店になる。

 2の 『幣舞橋の歩み』 は心当たりがなかったが、 その常連さんに現物を見せてもらったら、昔扱ったことがある豆本サイズの一冊だった (たぶん観光案内所のようなところで無料配布したもの)。
 4打数1安打。打率 2割6分4厘4毛。


2020年3月22日 (日)
北大通店 本日の在庫お問い合わせ 第80試合


  1. 志村立美
  2. 啄木関連の本
  3. ヨーロッパの古地図 (地中海の)

 休業予定の2階ラルゴだったが園芸大臣が出てこられて夕方まで開く。

 九州からの旅行者と世間話。
 3打数0安打。80試合を終えて、291打数77安打。打率 2割6分4厘6毛。


2020年3月21日 (土)
北大通店 本日の在庫お問い合わせ 第79試合


  1. この前ここにあった釧路の歌の本
  2. 水彩画 (寺田みのる)

 「伝説の雑誌 「幻想と怪奇」 が45年ぶりに復活! 編集人・牧原勝志さんインタビュー」

 文中に 「ホラーは生きる励ましになる」 とある。
 然り。 逆説的な物言いに思えるが、世界規模の災厄の渦中においてそれは真実味を帯びてせまる。 全3巻からなる 『平成怪奇小説傑作集』 (創元推理文庫) を順に読み進めて最終巻まで達したところなので、なおさら得心がいく。

 それにしてもこのアンソロジーは選者の眼が隅々まで行き届いて傑作集の名に恥じない。 特に3巻目が好みの作ぞろい。

 1は、釧路市が1983年に出した 『釧路を歌う歌集』 のこと。 「釧路の駅でさようなら」 から 「釧路魚河岸音頭」、「たんちょう国体賛歌」 まで、 歌詞と楽譜付きでご当地ソングを89曲も収録した良書だが、少し前に売れたばかりだった。

 確か日曜営業の本店にはまだ在庫があったはずなので、お客さんにそう伝える。 翌日、向こうで無事お求めいただけたよう。 1安打。
 2打数1安打。打率 2割6分7厘3毛。

 帰宅して北海道新聞夕刊をひらくと、地元文芸欄 「針葉樹」 に次の一首があった。 弟子屈短歌会の方によるもの。

  古書店で百円棚の歌集買う
  「齋藤史」 と夜の釧網線


 1ヵ月前の同欄に 「古書店の百円コーナー日脚伸ぶ」 という句を見つけたときは、 ひょっとしてうちの店のことかもなァという程度だったが、今回ははっきりと北大通店でのお買い物と確信できる。

 三一書房の 「現代短歌大系」 の第4巻、木俣修・齋藤史・吉野秀雄の巻だった。 興趣ある歌に仕立ててもらえて一寸うれしい。


2020年3月20日 (金)
北大通店 本日の在庫お問い合わせ 第78試合


  1. ラルゴのブログに載っていた寺内タケシの本

 春分の日。

 「京都大学貴重資料デジタルアーカイブ 「絵葉書からみるアジア」 を公開しました」

 2階の喫茶ラルゴの 新着情報 で 「TERRY MAGAZINE」 を見つけた常連さんから電話予約をいただく。 同誌は寺内タケシのファン雑誌。 もう何年も音楽本の棚に並んでいた。

 大の寺内ファンの方なのですでにご存じでいるはずと思っていたら、「こんなの置いてたんだ」 と驚かれる。

 埋もれている本は時々こうやって光をあてないといけませんね (や、今回はラルゴスタッフのフラカンさんのおかげなのですが)。
 1打数1安打。打率 2割6分5厘7毛。


2020年3月19日 (木)
北大通店 本日の在庫お問い合わせ 第77試合


  1. 前あそこにあった沖縄の首里城の本
  2. 小川洋子さんの文庫本
  3. レースの本

 「JR釧網線、花咲線 「一日も早い復旧を」 沿線住民ら切実な声」

 1の首里城の本は少し前に販売済みになっていた。

 上品なご婦人から 「レースの本」 を訊かれる。 レース編みの本のことである。 1月に見た映画 『フォード VS フェラーリ』 に熱狂した身の上なので、 一瞬ル・マンとかF1とかのカーレースの本を思い浮かべたことはここだけの秘密だ。

 ちくま文庫の小川洋子 『沈黙博物館』 で1安打。
 3打数1安打。打率 2割6分3厘1毛。


2020年3月18日 (水)
北大通店 本日の在庫お問い合わせ 第76試合


  1. 中戸川吉二
  2. 辻村深月 『ツナグ』
  3. 仏教関係の本
  4. 他にクリスティー
  5. 『1984』 の映画パンフレット

 『パラサイト 半地下の家族』 をご覧になった札幌の編集長から電話をもらう。 血が出ないハッピーエンドの映画がお好みとわかる。

 小栗栖健治 『図説 地獄絵の世界』 (河出書房新社) が売れる。

 前日、電話でクリスティーを問い合わせてきた方がご来店に。 声だけでは気付かなかったけれど見知った常連さんだった。 他にもポケミス中心に何冊もクリスティーをお求めいただける。
 5打数2安打。打率 2割6分2厘4毛。


2020年3月17日 (火)
北大通店 本日の在庫お問い合わせ 第75試合


  1. ライトノベル
  2. 中島 敦
  3. 泉 鏡花
  4. 『金色夜叉』
  5. 森 鴎外 『舞姫』
  6. 中原中也
  7. 織田作之助
  8. ポオ
  9. フィッツジェラルド
  10. 谷崎潤一郎 『細雪』
  11. 梶井基次郎 『檸檬』
  12. パッチワークの本
  13. クリスティー 『杉の柩』
  14. クリスティー 『第三の女』
  15. クリスティー 『雲をつかむ死』
  16. クリスティー 『七つの時計』
  17. クリスティー 『バグダッドの秘密』
  18. クリスティー 『茶色の服の男』
  19. クリスティー 『死への旅』
  20. クリスティー 『フランクフルトへの乗客』
  21. クリスティー 『鳩のなかの猫』

 1〜11まで同じお客さんからのリクエスト。 鏡花とポオの文庫で応える。
 おかげで 『文豪ストレイドッグス』 (アニメの方) の知識が少し増えた。

 13〜21までクリスティー (早川書房表記) の本を電話で訊かれる。 13と20の在庫あり。 おとりおきになる。
 21打数4安打。打率 2割5分9厘9毛。


2020年3月16日 (月)
北大通店 本日の在庫お問い合わせ 第74試合


 粉雪が舞う。
 0打数0安打。打率 2割6分5厘6毛。


2020年3月15日 (日)
北大通店 本日の在庫お問い合わせ 第73試合


  1. 単行本 (マンガ、本宮ひろ志)
  2. DVD (介護で体操?)

 この日の2階ラルゴはフラカンさんがひとりで営業。
 2打数0安打。打率 2割6分5厘6毛。


2020年3月14日 (土)
北大通店 本日の在庫お問い合わせ 第72試合


  1. 『北海道 つながる海と川の生き物』
  2. おすすめの文学小説
  3. 官能小説のおもしろいもの
  4. レコード
  5. レコード

 高専を卒業して道外で学ぶことになった常連さんがお別れの挨拶に来てくれる。

 「おすすめの文学小説」 を尋ねてきた方、普段はビジネス書を読むことが多いという。 ジャック・ヒギンズの名作と丸谷才一・山崎正和の 『日本史を読む』 をすすめる。 後者は小説ではありませんが。
 5打数1安打。打率 2割6分6厘6毛。


2020年3月13日 (金)
北大通店 本日の在庫お問い合わせ 第71試合


  1. 中根千枝のタテ社会のシリーズ
  2. 『スカートの下の劇場』
  3. 武田泰淳 『富士』

 講談社現代新書の 『タテ社会の人間関係』、中公文庫の 『富士』 が売れる。
 3打数2安打。打率 2割6分9厘0毛。

 夜、2階の喫茶ラルゴで 「タブレット純 ソロライブ  釧路の夜 」 が開かれる。 みんな、うっとり


2020年3月12日 (木)
北大通店 本日の在庫お問い合わせ 第70試合


  1. この間の堂場さんの
  2. アメリカのトランプ大統領がなぜ支持されているのか書いてある本
  3. 数ヶ月前ここらへんにあった 『道東の建築探訪』 っていう本

 「WHO、パンデミックを宣言」

 堂場瞬一の文庫本、北海道新聞社の 『道東の建築探訪』 が売れる。
 3打数2安打。70試合を終えて、246打数65安打。打率 2割6分4厘2毛。


2020年3月11日 (水)
北大通店 本日の在庫お問い合わせ 第69試合


  1. 道尾秀介
  2. 根津甚八の写真集

 朝の納品で1点入れ忘れる痛恨のミス。 情けない。

 道尾秀介の文庫が売れる。
 2打数1安打。打率 2割5分9厘5毛。


2020年3月10日 (火)
北大通店 本日の在庫お問い合わせ 第68試合


  1. サンポウ・ブックスの矢追純一の本

 雨降りで暖かい。 先週積もった大雪が見る間に融けていく。
 1打数0安打。打率 2割5分8厘3毛。


2020年3月9日 (月)
北大通店 本日の在庫お問い合わせ 第67試合


  1. 数学関係
  2. 書道の草書の本

 街が海霧 (ジリ) にのまれる。
 二玄社の 「書道技法講座」 が1冊売れる。
 2打数1安打。打率 2割5分8厘3毛。


2020年3月8日 (日)
北大通店 本日の在庫お問い合わせ 第66試合


  1. 国語辞典
  2. josephine poole 『catch as catch can』
  3. nathaniel bentley 『gone and back』
  4. 他にこの人の (大沢在昌)
  5. 英語の本
  6. 西城秀樹
  7. 神様の本
  8. 『愛と誠』 のパンフレット
  9. 絵本
  10. この前買った 『マメノコ ブタイ』 が入っているシリーズの他のやつ

 関東在住のギリコさんから電話あり。 最近は草木染めに熱中しておられる。

 講談社の 『日本語大辞典』 が売れる。 他に、ほるぷ出版の戦前の絵本の復刻版で、9、10をクリアする。

 電話でお客さんに頼まれて、洋書の3をネットで代行注文。 これは安打ではない。
 10打数3安打。打率 2割5分6厘3毛。


2020年3月7日 (土)
北大通店 本日の在庫お問い合わせ 第65試合


 電話で消防の通報訓練を行う。 今年も2階の喫茶ラルゴの厨房から出火したことにする。 毎度あいすまないこってす。

 消防署の保留音の曲がMISIAさんの 『Everything』 でした (だからどうした)。
 0打数0安打。打率 2割5分4厘3毛。


2020年3月6日 (金)
北大通店 本日の在庫お問い合わせ 第64試合


 遠くから引っ切りなしに救急車のサイレンが聴こえる中、徒歩で出勤。 道なき歩道を膝まである長靴で漕ぐようにして前進していく。 途中、立ち往生している車を居合わせた人といっしょに押したりなど。

 札幌よりフリーペーパー 「スガラムルディ」 の 編集同人のお二人が来襲AKIRA さんと ぶっく おふたろう さんである。
 愉快な映画話をたっぷりと聞かせてもらえた。 その昔好きだった 「ごもく映画通信」 の話もできた。

 ぶっく おふたろうさんのスタントマン魂が迸る「スガラムルディ」 の最新第11号、北大通店でも配布しています。

 夜はズリ山裏道さんと久しぶりに世間話。
 0打数0安打。打率 2割5分4厘3毛。


2020年3月5日 (木)
北大通店 本日の在庫お問い合わせ 第63試合


 注文していた 『岡本喜八全仕事データ事典』 が届く。 喜八映画は有名どころしか知らないので、これを導きの書にしたい。

 「100分 de 名著」 のアーサー・C・クラークの回の市販テキストを読んだ毎日さんが 「これまで知らなかったけど、おもしろいな」 とべた褒め。

 今冬の道内は記録的な少雪だと前日の北海道新聞に出たばかりのタイミングで猛吹雪に。 暗くなれば止むだろうと静観していたら、あれよあれよと勢いが強まる。

 午後6時前に店を閉めるが、とうとう駐車場から車を出せず歩いて帰る羽目になった。 末広の飲食店街は多くの店が閉まっていてまっくら。 吹き溜まりの雪に埋もれて遭難しかける。
 0打数0安打。打率 2割5分4厘3毛。


2020年3月4日 (水)
北大通店 本日の在庫お問い合わせ 第62試合


  1. 『アルプスの少女ハイジ』 とか子どもが読むような本
  2. 茨木のり子の詩集
  3. スポーツの本 (野球、サッカー)
  4. 貝原益軒 『養生訓』 (中公文庫)

 女学生らしき集団が2階の喫茶ラルゴに上がって行きしなに 「あ、児童館の匂いがする」
 おじいちゃん家やおばあちゃん家の匂いに喩えられるのは間々あるが、児童館ははじめてかもしれぬぞ。

 忍者になりたかったエミリーさん、今年になってまだお目にかかっていませんが、 忍者ダイエットの話 はご存じですか。

 買い物先のご近所の店長さんに2を訊かれて、珍しく 「在庫あります」 と即答できた。 たまたま少し前に現代詩文庫版の 『茨木のり子詩集』 を目立つところに置いたばかりだったのである。 1安打。
 4打数1安打。打率 2割5分4厘3毛。


2020年3月3日 (火)
北大通店 本日の在庫お問い合わせ 第61試合


  1. 山田太一
  2. 尾崎放哉の句集じゃなくて書いてあるやつ
  3. レコード (クイーン)

 ひな祭りの日。
 納品して警察署に寄って、いつもより1時間近く遅れて開店する。
 3打数0安打。打率 2割5分4厘4毛。


2020年3月2日 (月)
北大通店 本日の在庫お問い合わせ 第60試合


  1. 洋書 (撮影用の)
  2. 『こどもの本』?
  3. 昔のプロレス関係の本
  4. 北海道でプロレスをやったときのパンフレット

 洋書が1冊売れる
 4打数1安打。60試合を終えて、221打数57安打。打率 2割5分7厘9毛。


2020年3月1日 (日)
北大通店 本日の在庫お問い合わせ 第59試合


  1. 筆
  2. こんなときに読む本

 マスク不足の折り、2階の園芸大臣お手製のマスクをいただく。

 マグネット先生が 「こんなときに読む本」 というリクエストを。 こんなときこそ浮世を忘れて愉しくなる本なのか、 あるいはこんなときこそあえて夢もチボーもないような本 (例:ジャック・ケッチャム) なのか。

 ふたつの道行きが考えられるのだけれど、ここは前者のつもりで都築響一 『珍日本超老人』 (ちくま文庫) をすすめてお求めいただく。
 2打数1安打。打率 2割5分8厘0毛。

 小田光雄氏の 「出版状況クロニクル」 が更新された。


2020年2月29日 (土)
北大通店 本日の在庫お問い合わせ 第58試合


  1. 『橋のない川』

 気鬱な日がつづく。
 1打数0安打。打率 2割5分5厘8毛。


2020年2月28日 (金)
北大通店 本日の在庫お問い合わせ 第57試合


  1. こういう暮らしのことを書いた本
  2. レコード
  3. 古井由吉 (の芥川賞の)

 北海道知事が新型コロナウィルスの感染拡大をふまえて 緊急事態宣言 を出した。

 大阪のガス人間さんと電話で近況報告。
 3打数0安打。打率 2割5分7厘0毛。

    < ズリ山裏道の遠くへ行きたい >
 旅先のズリ山さんが北大通店めがけて送りつける、企みにみちた郵便物を逐一白日の下にさらす当欄である。

 2通目の郵便書簡 が届く。
 「雄別炭砿閉山50周年記念」 の小型印が押されている。 イオンモール釧路昭和内郵便局で2日間限定で押印されたもの。

 「雄別炭砿 「通洞坑口」 より、トロッコに積載された石炭が搬出されるようすを図案化し、炭鉱のかつてのにぎわいを示す」 (郵便局ホームページの 同小型印の意匠図案説明 より)

 封筒には、小型印のほかにも 「大阪環状線 弁天町駅」 の記念スタンプが押され、岡山県邑久駅の 「夢二生誕100周年記念入場券」 入り。
 いつもながらの神出鬼没のズリ山クオリティであった。


2020年2月27日 (木)
北大通店 本日の在庫お問い合わせ 第56試合


  1. 萱野さんのアイヌ語の辞典
  2. アルセーニエフやデルスの本

 フリーペーパー 「映画史探究 寺島映画資料文庫研究会報」 の最新第7号を、北大通店店頭にて配布しています。

 特集は 「岡本喜八の幻の映画 『幻燈辻馬車』」。 『岡本喜八全仕事データ事典』 を編纂した寺島正芳さんのお仕事です。 内容の濃さに瞠目してください。

 朝、鳥取方面に納品。
 北海道開拓記念館の特別展図録 『V・K アルセニエフ ロシア沿海州探検とデルス・ウザーラ』 が売れる。
 2打数1安打。打率 2割6分0厘6毛。

    < ズリ山裏道の遠くへ行きたい >
 旅先のズリ山さんが北大通店めがけて送りつける、企みにみちた郵便物を逐一白日の下にさらす当欄である。

 2020年最初に届いたのは、 標茶郵便局の小型印が押された郵便書簡 だった。 「SL冬の湿原号 運行20周年記念」 と刻まれている。

 リンク先の画像では省いたが、封書には 「京都鉄道博物館」 の記念スタンプも押され、 封を切ると35年前の滋賀県近江八幡駅の記念入場券が出てきた。
 要するに、釧路管内の標茶町と京都府と滋賀県が1通のなかに相乗りしているわけだ。

 時間と空間を飛び越えるズリ山マジックに北大通店は幻惑されてばかりいる。ひとりの所業ではなくズリ山裏道複数人説も囁かれるほどである。

 かくして今年も 「風景印 (小型印) の魔術師」 により、新たな戦端の幕が切って落とされた。 震えて眠れ。


2020年2月26日 (水)
北大通店 本日の在庫お問い合わせ 第55試合


  1. 宗教関係
  2. デザイン関係の本

 夜、末広で呑む。
 2打数0安打。打率 2割5分8厘3毛。


2020年2月25日 (火)
北大通店 本日の在庫お問い合わせ 第54試合


  1. 国語辞典とか英和辞典とか
  2. 印鑑

 出勤中ふと見渡すと、マスクをしている人が格段に増えた。
 2打数0安打。打率 2割6分0厘8毛。


2020年2月24日 (月)
北大通店 本日の在庫お問い合わせ 第53試合


  1. スタンプを押すようなノート
  2. 図書カード
  3. 血が滾る小説
  4. 『釧路の企業100社』
  5. 『わがマチの人物地図』
  6. 極洋捕鯨の本
  7. 更科源蔵
  8. 戸塚新太郎

 振替休日。

 ゴメさんとフジモトマサルの話。 亡くなってもう4年以上が経つ。
 8打数0安打。打率 2割6分3厘4毛。


2020年2月23日 (日)
北大通店 本日の在庫お問い合わせ 第52試合


  1. 細谷亮太 『川の見える病院から』
  2. 松田道雄 『私は女性にしか期待しない』
  3. Laura Ingalls Wilder 『The Long Winter』
  4. Jean Little 『Look Through My Window』
  5. 他にカメラ系
  6. カセットテープ
  7. 図書カード
  8. 他に細谷亮太さんの本

 天皇誕生日。

 電話で1、2の問い合わせ。 後者の在庫あり。 しばらくしてお客さんがご来店に。 追加で8の問い合わせを受ける。 岩波現代文庫の細谷亮太 『小児病棟の四季』 が見つかる。 2安打。

 お客さんに頼まれて3をネットで代行注文する。 これは安打に含めず。
 8打数2安打。打率 2割7分4厘1毛。


2020年2月22日 (土)
北大通店 本日の在庫お問い合わせ 第51試合


  1. この他に良寛の本
  2. アイヌ系の刺繍
  3. 沢木耕太郎
  4. 沢木さん的な要素がある本
  5. 「なんか入ったかい」
  6. 立川談志のDVD
  7. 犬の雑誌

 関東在住のアランジさんからメールをいただく。 東京の古本屋でみつけた 『柳田国男 児童読み物集 火の昔 少年少女のための文化の話』 (海鳴社) について。 集中、とりわけ感銘を受けた章があるらしい。

 たまたま店の棚に、角川文庫版の柳田国男 『火の昔』 があった。 教えてもらったくだんの 「松のヒデ」 の章を読む。 なるほど、確かにこれはよい内容だ。

 というわけで以下、長くなるが引用文。 原文にない行開けをこさえてあります。 為念。


 「私の聞いている話でも、昔といってもわずか八、九十年前に、奥州津軽の学者平尾魯仙という人などは、 珍しく多くの本を残していますが、それは皆この松の火をともして、その下で読んだり写したりしたものばかりで、 そのために油煙のすすでよごれてしまって、毎朝黒ねこのような顔をして起きてきたということであります。

 二宮金次郎などもそうだったかもしれませんが、こういう多くの黒ねこが、だんだんと日本国民をかしこくしてくれたのであります。

 もとより恵まれた境遇のもとに学問をした人もあり、中には最大のろうそくの光で書き、または昼間暇があって明るい日光の下で 書いている者もありましょうが、

 以前の民間の学者の著述の、少なくとも半分くらいは、 ほたるの光窓の雪ではないまでも、ほとんどそれに近いわずかなあかりの下で、顔もまっ黒にしようし、 目も悪くしようし、ひとかたならぬ苦労をしながら、人のために働いたのだったということを、 この燈火の歴史をかえりみることによって、認めなければならぬのであります
」 (「松のヒデ」 より)


 松の火の油煙でよごれた顔を黒ねこにたとえているのが強い印象をあたえる。 黒ねこのご先祖さまたち、ありがとう。 感謝します。
 そういえば2月22日は猫の日ではないか。

 「沢木 (耕太郎) さん的な要素がある本」 を訊かれて吉村 昭をすすめる。 エッセイ集 『史実を歩く』 をお求めいただく。
 7打数1安打。打率 2割7分5厘1毛。


2020年2月21日 (金)
北大通店 本日の在庫お問い合わせ 第50試合


  1. カフカ 『夢・アフォリズム・詩』
  2. 有朋堂文庫の 『平家物語』
  3. 京都の観光案内
  4. 鉄道の本

 数年前の 「まっぷる京都」、藤 泰人 『SLが輝いた日々 釧網本線 1969-1973』 が売れる。
 4打数2安打。50試合を終えて、182打数51安打。打率 2割8分0厘2毛。


2020年2月20日 (木)
北大通店 本日の在庫お問い合わせ 第49試合


  1. 国語辞典

 確定申告に押しつぶされている。
 1打数0安打。打率 2割7分5厘2毛。


2020年2月19日 (水)
北大通店 本日の在庫お問い合わせ 第48試合


  1. 「ユリイカ」 のリルケの号

 少し前に来たとき、店内で 「ユリイカ」 のリルケの号を見かけたというお客さんから探索依頼あり。 抜かりなく現物を確保できた。
 1打数1安打。打率 2割7分6厘8毛。


2020年2月18日 (火)
北大通店 本日の在庫お問い合わせ 第47試合


  1. 堂場さんの
  2. 手芸の本
  3. 樺太の本
  4. 雄別炭礦の本

 釧路市立博物館「雄別炭砿閉山50年 映像上映会」 が近づき、せっかく4のリクエストをもらったというのに関連書がなにもない (付記:上映会は新型コロナウイルスのため延期になった由)。

 堂場瞬一の文庫と手芸の本が売れる。
 4打数2安打。打率 2割7分2厘7毛。


2020年2月17日 (月)
北大通店 本日の在庫お問い合わせ 第46試合


  1. 昭和40年ごろの世界地図帳
  2. 黒井千次 『珈琲記』
  3. ほかに黒井千次
  4. 1800年代の阿寒の植物の
  5. 将棋の本

 サラサラ雪が積もる。

 黒井千次の 『春の道標』、『最新将棋全書 第2巻 駒落篇』 が売れる
 2週間前に訊かれて本店在庫を持ってきた 『阿寒植物景観』 も、お探しの方のもとへ。
 5打数3安打 (内1安打 2/4分)。打率 2割6分7厘4毛。


2020年2月16日 (日)
北大通店 本日の在庫お問い合わせ 第45試合


  1. 極洋捕鯨の本
  2. 大林さんの本 (大林素子)
  3. 昔の体操着の本
  4. そういう写真集
  5. 「西部警察」
  6. ブルマのお姉さんの
  7. 車や鉄道
  8. 戦艦の本
  9. 1冊300円の本
  10. 飛行機 (旅客機の本)
  11. アイヌ系の

 前日の北海道新聞夕刊の釧路版に釧路俳句連盟の方の句が載っていた。

  古書店の百円コーナー日脚伸ぶ

 ひょっとしてうちの店のことかしらと自惚れてみる。

 2003年から営業しているけれど、6の問い合わせはたぶん初めて。
 11打数0安打。打率 2割5分7厘3毛。


2020年2月15日 (土)
北大通店 本日の在庫お問い合わせ 第44試合


  1. 『緑の王國』
  2. 北S07215 『秋の理由』 福間健二
  3. お経の本で 『浄土三部経』
  4. 落語の本
  5. 「暮しの手帖」
  6. 写真の本

 当店ホームページをご覧になったお二方から、ピンポイントで1、2の指名が相次ぐ。 前者は、昭和14年の初刊本を釧路市教育委員会が復刊した 『緑王國 まり藻を探る 西琴手記 マリモと阿寒湖の生態史資料集 1』。

 他に、ちくま文庫の麻生芳伸・編 『落語百選 春』 が売れる。
 6打数3安打。打率 2割7分5厘6毛。

 夜、2階の喫茶ラルゴで 「 ハシケン  ソロライブ」 釧路公演 が開かれる。 今年はじめてのラルゴ・ライブだ。

 3月以降、自主的なライブやツアーを無期限休止にするというハシケンさんに、 釧路の聴衆たちがこの機会を逃すまじと襲いかかる (アンコールが2回!)。 ミュージシャンも期待を上回る力量で応える。
 結果、休憩も含めて3時間越えの、それはそれはたくさんの名曲佳曲が披露された。

 ラルゴのライブ・レポート あり。 喫茶部長の思い入れの強さがあらわれて、画像多すぎです。


2020年2月14日 (金)
北大通店 本日の在庫お問い合わせ 第43試合


  1. 洋書
  2. 書の本
  3. ショーロホフ 『人間の運命』

 なつかし館蔵駅前店がオープン した。

 洋書が3冊、『人間の運命』 収録の光和堂 『ショーロホフ短編集』 が売れる。
 夕方、近場に台車でごろごろやりながら納品してくる。
 3打数2安打。打率 2割6分6厘6毛。

 閉店後、2階の喫茶ラルゴで翌日開かれるライブの会場設営を手伝う。 重たいピアノの移動時に リポビタンD の 「ファイト一発!」 ごっこなど。 勝野 洋になったつもりで (ということは喫茶部長は自動的に渡辺裕之の役回りに)。


2020年2月13日 (木)
北大通店 本日の在庫お問い合わせ 第42試合


  1. 厚岸箱
  2. 黒川伊保子
  3. おすすめの本

 厚岸倉庫社長が久々のご来店。 北大通店からレコードがなくなったことをご存じなかったので、かれこれ9か月くらいのご無沙汰になるか。 その間読書をするどころではない忙しさだったという。

 ご自身のおとりおき本を仕舞った 「厚岸箱」 の所在もお忘れであった。 その厚岸箱から2冊選んでお求めいただく。
 3打数1安打。打率 2割5分8厘5毛。


2020年2月12日 (水)
北大通店 本日の在庫お問い合わせ 第41試合


  1. 井上ひさし
  2. 井上ひさしの娘さんの本
  3. 東野圭吾

 縁あって 『岡本喜八全仕事データ事典』 を編纂した方から、ご自身が出しているフリーペーパー 「映画史探究 寺島映画資料文庫研究会報」 の近刊2号分をいただく。

 第6号は創刊3周年記念号で 「没後35年 ゴジラを葬った男 東宝特撮俳優 平田昭彦伝」、 最新第7号の特集は 「岡本喜八の幻の映画 『幻燈辻馬車』」。 どちらもすばらしく内容が詰まっている。

 よい機会なので、積ン読していたちくま文庫の 『しどろもどろ 映画監督岡本喜八対談集』 を引っぱり出して読みはじめる。

 文春文庫の井上ひさし 『二ホン語日記』、 「季刊 the 座 第12号 イヌの仇討ち」 が売れて連打する。 東野圭吾も売れる。 猛打賞達成。
 3打数3安打。打率 2割5分6厘9毛。


2020年2月11日 (火)
北大通店 本日の在庫お問い合わせ 第40試合


  1. 星新一の短いのが載っている本
  2. 遠藤周作 『沈黙』

 建国記念の日。

 長澤 均 『ポルノ・ムービーの映像美学 エディソンからアンドリュー・ブレイクまで 視線と扇情の文化史』 (彩流社) という真面目な本を仕入れた。 どのように真面目であるのかは、実際に手にとって著者による真摯なまえがきにふれればおわかりいただけるかと思うが、 その話はいったん措く。

 値付けをしようとして、巻末の女優名鑑に前の持ち主の書込みがあることに気づいた。 買入れしたときに見逃していたので頭を抱えるが、よく見るとただの書込みではない。

 エイジャ 43歳、クリスティ・リン 23歳、サバンナ 23歳など、何人もの女優の享年を赤ペンで囲ってある。 それも早死にしている人ばかりだ。 持ち主だった方の嘆きがよく伝わるではないか。 そこから透かし見える 「物語」 が赤の他人の私の心を打つ。

 古本屋には歓迎されないものなのに (鉛筆でないから消しゴムで消せない!)、本の格があがったような錯覚にとらわれる。 これも世の中に1冊きりの 「痕跡本」 といってよいのだろうな。

 遠藤周作の 『沈黙』 (新潮文庫) が売れる。 スコセッシの映画版 『沈黙 サイレンス』 と関わりがある方が買い求めていかれた。
 2打数1安打。40試合を終えて、141打数34安打。打率 2割4分1厘1毛。


2020年2月10日 (月)
北大通店 本日の在庫お問い合わせ 第39試合


  1. ミュシャ
  2. 時実新子
  3. 鉄道の本
  4. 森見登美彦
  5. 『光る風』

 納品して午前11時より開店。
 『SLが輝いた日々 釧網本線 1969-1973』 が売れる。
 5打数1安打。打率 2割3分7厘4毛。

 北海道新聞夕刊の 「はいはい道新」 に 釧路市の女性の投稿 が。 「取扱商品はきちんと覚えておいて」 とあり、 私もちょくちょくやらかすので他人事ではない。 つーか、儂のことかと思ったぞな、もし (直近だと12月にヴァージニア・ウルフの 『灯台へ』 で同じことをしでかしている)。 猛省。


2020年2月9日 (日)
北大通店 本日の在庫お問い合わせ 第38試合


  1. この前見つけた子どもが読むツタンカーメンのやつ
  2. 阿満利麿
  3. 洋書の植物図鑑
  4. 植物画の本
  5. ムー・ブックス
  6. 岩波文庫の 『法華経』 全3巻

 橋井由高さん、最近は 「アンティル・ドーン 山荘の惨劇」 のゲーム動画にハマっているそうな。 私はそちらの方面はとんとわからないので勉強になった。

 少年少女講談社文庫の 『ツタンカーメン王のひみつ』 が売れる。 洋書ではないけれど 『A Guide to Kushiro Shitsugen』、 植物図鑑でないけれど1934年刊行の 『Webster's New International Dictionary』 など、洋書も3冊売れる。

 電話で訊かれた6がおとりおきに。 お客さん、すぐに引き取りにお見えになる。
 6打数3安打。打率 2割3分8厘8毛。


2020年2月8日 (土)
北大通店 本日の在庫お問い合わせ 第37試合


  1. 藤田の
  2. CC51227 『古河市兵衛による草倉・足尾両銅山経営操業の研究』
  3. レコード
  4. 『日本林業を立て直す』
  5. 郷土史関係 (戦前の白糠の地図)

 第71回 さっぽろ雪まつり風景印ハガキ が届く。 札幌の岩村誠二さんより。 雪ミク もいる。 いつもありがとうございます。

 本店在庫の2に電話で注文が入る。
 5打数1安打。打率 2割2分6厘5毛。


2020年2月7日 (金)
北大通店 本日の在庫お問い合わせ 第36試合


  1. 茶道の本
  2. 「美しいキモノ」
  3. 『ガリア戦記』
  4. 『カイエ』
  5. 岡本太郎全集
  6. 最果タヒ
  7. English Books

 「ガリア戦記」 収録の筑摩書房 『カエサル文集』 に電話で指名が入り、おとりおきになる。 売れたら安打に含めたい。

 前日訊かれた松岡享子のお客さん、再来店す。 お探しの書籍ではないけれど、本店から持ってきた 『えほんのせかい こどものせかい』 を気に入っていただける。
 7打数1安打 (内1安打 2/6分)。打率 2割2分7厘6毛。


2020年2月6日 (木)
北大通店 本日の在庫お問い合わせ 第35試合


  1. ルース・ソーヤー 『ストーリーテラーへの道』
  2. 松岡享子 『たのしいお話』
  3. 『ベトナムの若い母 トー・ハウ』

 近場のビルに徒歩で出張買入。 仕入れた本が段ボールで5箱ほどになり、いったん北大通店の駐車場に戻って車を出す。 エレベーターでビル上階から箱をおろし車に積む。 作業中、通りかかった猫山さんに声をかけられる。 店ですべての箱をおろす。
 午前11時半より開店。
 3打数0安打。打率 2割3分2厘7毛。


2020年2月5日 (水)
北大通店 本日の在庫お問い合わせ 第34試合


  1. 入浴法の本 (健康なお風呂の入り方なんかが書いてある)

 来釧中の猫山さんからいただいたJR九州の情報誌 「プリーズ」 1月号 をめくる。 開拓判官・島 義勇の記事があり目を通す。
 1打数0安打。打率 2割3分8厘9毛。


2020年2月4日 (火)
北大通店 本日の在庫お問い合わせ 第33試合


  1. 『アイヌ逓送人 吉良平治郎資料集成』
  2. 病院で読む文庫本
  3. 色んな作家が1冊に入ってるの
  4. コミック (川原正敏 『龍帥の翼 史記』)
  5. 山と溪谷社 『花のある寺』?
  6. 北F09927 『自然科学上より見たる 阿寒国立公園』
  7. F46593 『阿寒植物景観』

 電話での1の問い合わせ。 在庫があり九州にお送りすることが決まる。

 他に2、3、6が売れる。
 7は本店のホームページ在庫。 こちらに移して後日、現物を見てもらうことになる。
 7打数4安打。打率 2割4分1厘0毛。


2020年2月3日 (月)
北大通店 本日の在庫お問い合わせ 第32試合


 節分。
 タウンページの広告、NTTのモデムの検査など。

 常連さんに放送中の 「ハムラアキラ 世界で最も不運な探偵」  の録画ディスクをいただく。 ドラマに出てくるミステリ専門古書店の品ぞろえが飛びぬけてよいらしい。
 0打数0安打。打率 2割1分9厘0毛。


2020年2月2日 (日)
北大通店 本日の在庫お問い合わせ 第31試合


  1. 『古本屋台』
  2. リンドグレーン
  3. 終りが悲しくない小説
  4. 額縁
  5. フォークの楽譜 (NSPとか)
  6. Stamp
  7. テレサテンのCD

 2年ぶりに九州の猫山さんがご来釧になる。 当欄に書かなくてよいと言われたが、備忘録として残しておく。

 2階の喫茶ラルゴで閲覧用の 『古本屋台』 を気に入った方から同書の在庫を訊かれる。 2は札幌でリンドグレーンの伝記映画を見た方のリクエスト。 「終りが悲しくない小説」 はパッと思いつかなくて宿題にさせてもらう。 額縁は取り扱っていない。 すぐご近所の佐藤紙店も日曜定休日だった。

 などなど7打席もまわってきたのに、すべてバットが空を切る。
 7打数0安打。打率 2割1分9厘0毛。


2020年2月1日 (土)
北大通店 本日の在庫お問い合わせ 第30試合


  1. 般若心経をカセットテープに吹き込んだの
  2. 花札

 くしろ冬まつり の初日。 夜6時ごろから冬の花火があがる。 音だけ聴こえる。

 末広の飲み会に出かけるという棟梁が今年も顔を出してくれる。 年に1、2度しか会えないがお元気そうであった。

 外国のお客さんに花札の在庫を訊かれて、花札がないのでかるたをいくつかお見せする。 「俳聖かるた」 というのを気に入ってもらえた。 ズルしてこれも1安打。
 2打数1安打。30試合を終えて、98打数23安打。打率 2割3分4厘6毛。

 小田光雄氏の 「出版状況クロニクル」 が更新された。


2020年1月31日 (金)
北大通店 本日の在庫お問い合わせ 第29試合


  1. このような本 (詩集)
  2. 中国のこのころの本 (宋の時代)
  3. 中国のこのころの写真集
  4. 日本の建築の本
  5. この辺の本

 悪天候で足止めを食っていた中国の客人が再来店。 去年読んだ劉 慈欣の 『三体』 が GREAT NOVEL だったと伝えることができた。

 本国では3部作合計で2100万部も売れたといい (桁が違う!)、客人も読了済みだった。 シリーズ中では1作目の 『三体』 が好きだと教えてくれる。 そうはいっても2作目以降の邦訳はこれからなので期待してしまうぞ。

 お客さんに 「この辺の本ありますか」 とスマホの画面を見せられる。 ズラリと10冊以上並んでいるが、すべて覚えきれず当欄への書き出し不可。

 といいますか、新渡戸稲造の 『武士道』 しか在庫がない。 お客さんはPHP文庫版をご所望のようだったが在庫があるのは岩波文庫版。 そちらをお求めいただく。
 これも安打だ、俺が法律だ!
 5打数1安打。打率 2割2分9厘1毛。


2020年1月30日 (木)
北大通店 本日の在庫お問い合わせ 第28試合


 湿った重たい雪が積もる。 無理をしないで徒歩通勤に切り替える。
 0打数0安打。打率 2割3分0厘7毛。


2020年1月29日 (水)
北大通店 本日の在庫お問い合わせ 第27試合


  1. 若竹七海の文春文庫
  2. 東野圭吾
  3. 日本のコメの歴史
  4. 中国の水墨画
  5. 中国の歴史
  6. 中国の書家、寺閣
  7. 年末に出た 「フライデー」 の鶴嶋乃愛のグラビアが載っている号
  8. ナショナル・ジオグラフィック

 「映画秘宝」 に 「TV.Bros」、 長年親しんできた雑誌が相次いで姿を消していく2020年の初頭。

 中国人の若者が熱心に棚を見てくれる。 好奇心旺盛な人で矢継ぎ早の質問を受けててんやわんやになるが、愉快な時間を過ごせた。
 8打数0安打。打率 2割3分0厘7毛。


2020年1月28日 (火)
北大通店 本日の在庫お問い合わせ 第26試合


  1. あれから新しいの
  2. 「てんとうむし」 ?っていう雑誌の2019年2月号

 納品して、午前10時半より開店。
 2打数0安打。打率 2割5分3厘0毛。


2020年1月27日 (月)
北大通店 本日の在庫お問い合わせ 第25試合


  1. 日めくり
  2. ちひろの本
  3. ちひろでなくてもほわんとした絵の本
  4. 前この辺にあった星座の野尻抱影の本
  5. 釧路を舞台にした小説

 夕方、 なつかし館蔵 の北大通り店へ。 ウワサの京納豆は売り切れていた。 出遅れてしまったぜ。

 野尻抱影 『星座の本』、桜木紫乃 『ホテルローヤル』 が売れる。
 5打数2安打。打率 2割5分9厘2毛。


2020年1月26日 (日)
北大通店 本日の在庫お問い合わせ 第24試合


  1. くしろ防犯かるた
  2. 「小型映画」
  3. 内田康夫

 札幌の映画ファンによるフリーペーパー 「スガラムルディ」 の最新第10号をいただきました。 北大通店にて配布しています
 3打数0安打。打率 2割5分。


2020年1月25日 (土)
北大通店 本日の在庫お問い合わせ 第23試合


  1. 松浦武四郎が阿寒の温泉に入ったとか阿寒の森の様子を記したとかそういうことが書いてある文献
  2. 『夜は短し歩けよ乙女』
  3. 藤原正彦
  4. 地元の本
  5. 地方の映画のチラシや紙もの
  6. 石川啄木

 SL 冬の湿原号 の運行がはじまる。 今年で20周年。
 春節もこの日から。

 夜は 「第17回 啄木・雪あかりの町・くしろ」 開催。

 新潮文庫の藤原正彦、釧路新書の 『長いトンネルの道』、『釧路の啄木』 がもらわれていく。
 6打数3安打。打率 2割6分0厘2毛。


2020年1月24日 (金)
北大通店 本日の在庫お問い合わせ 第22試合


  1. 写真の台紙
  2. レコード

 夜の北大通にLEDのキャンドルが灯る。
 2打数0安打。打率 2割3分8厘8毛。


2020年1月23日 (木)
北大通店 本日の在庫お問い合わせ 第21試合


  1. 料理本
  2. 辞書とか
  3. 「ユリイカ」
  4. 写真が入っている植物の本

 北大通店の在庫ページをなくす。 何か月もかけて本店サイトにほぼ吸収し終えた。 こんなに時間がかかるなんて。 パソコンをいじってばかりで視力の衰えが著しい。

 1、3、4が売れる。
 4打数3安打。打率 2割4分6厘1毛。


2020年1月22日 (水)
北大通店 本日の在庫お問い合わせ 第20試合


  1. エッセイ (伊集院さんとか)
  2. 佐藤愛子
  3. 曽野綾子
  4. 和田 誠
  5. イラストが入った童話
  6. 『貞観政要』

 伊集院静のエッセイ集が2冊、クリスマスの絵本が売れる。
 6打数2安打。20試合を終えて、61打数13安打。打率 2割1分3厘1毛。


2020年1月21日 (火)
北大通店 本日の在庫お問い合わせ 第19試合


 『スター・ウォーズ』 の第1作 (エピソード4) を公開当時に劇場でご覧になったという常連さんと 完結編をうたったこのたびの新作 『スカイウォーカーの夜明け』 について話しこむ。 モヤモヤする終わり方だなァで意見が一致する。
 0打数0安打。打率 2割。


2020年1月20日 (月)
北大通店 本日の在庫お問い合わせ 第18試合


  1. 浅野一弘 『地方自治をめぐる争点』

 久々にまとまった雪が降る。 警察署に寄り10時半に開店。 雪は午後3時ごろ止んだ。 槍が降っても来てやるといつも豪語する毎日さんも来ない。
 1打数0安打。打率 2割。


2020年1月19日 (日)
北大通店 本日の在庫お問い合わせ 第17試合


  1. アニメの本

 釧路文学館「中戸川吉二展」 を観覧。 図書館で返して借りてしてから、店を開ける。
 1打数0安打。打率 2割0分3厘7毛。


2020年1月18日 (土)
北大通店 本日の在庫お問い合わせ 第16試合


  1. 「墨場必携」
  2. 日展の書道の本
  3. 中野京子さんの映画の本

 昨日、今日と郵便に関するちいさな齟齬がつづく。 こちらのアプローチに余裕がないからかもしれない。 解決できたからよいけれど。

 「墨場必携」 は本店に在庫あり。 こちらに移して後日お客さんに見てもらうことになる。 売れたら安打にしたい。
 「墨」 の臨時増刊で8、90年代の日展を特集した号が3冊売れる。
 3打数1安打。打率 2割0分7厘5毛。


2020年1月17日 (金)
北大通店 本日の在庫お問い合わせ 第15試合


  1. レコード
  2. ウォルト・ホイットマン
  3. 豚肩ロース
  4. 『コーヒーが冷めないうちに』
  5. 『失われた時を求めて』

 夕方、いったん店を閉めて郵便局と警察署をまわる。

 岩波文庫の 『ホイットマン自選日記 全2巻』 が売れる。
 5打数1安打。打率 2割。


2020年1月16日 (木)
北大通店 本日の在庫お問い合わせ 第14試合


  1. 宮部さんの
  2. レコード
  3. 『戦争プロパガンダ 10の法則』
  4. 手塚治虫の 『ブッダ』

 関東在住のアランジさんから お手持ちのだるまの画像 をいただく。 大きい方が多摩だるまで、小さい方が高崎だるまだとのこと。 とうぜん細かい違いがあるらしい。
 加古さんとこの だるまちゃん はどこの生まれなのかしらね。

 市内の学習塾・月見学道主催の社会見学あり。 3人の小学生が塾の方に引率されて訪れる。
 年に1、2回小学校で行う社会見学を受け入れるがそれらとはまた一味ちがって、 ゆっくりと時間をかけて店内を見てくれる。

 宮部みゆきの時代小説が売れる。
 4打数1安打。打率 2割。


2020年1月15日 (水)
北大通店 本日の在庫お問い合わせ 第13試合


  1. 伊坂幸太郎

 「ただ買わなくなった」 の指摘が重い。

 朝、市役所へ。
 1打数0安打。打率 1割9分5厘1毛。


2020年1月14日 (火)
北大通店 本日の在庫お問い合わせ 第12試合


  1. 『がきデカ』 のマンガ
  2. 黒澤 明のDVD
  3. 日本の古典の現代語訳のようなの
  4. 星 新一
  5. 恩田 陸

 2回の喫茶ラルゴが急遽、臨時休業に。

 前の週に 「釧路春秋」 の最新号を読み、旧知の方が高校生のとき親友の相米慎二と8ミリ映画を作っていたことを知った。

 その方Kさんがみえたので、当時の話を根掘り葉掘り聞く。 知り合って10数年になるが、これまで素面のときも酔っぱらったときも下らない話しかしてこなかったので驚くことしきり。 もちろんKさんは私のアホさに合わせてくれていたのである。 なんで隠していたんですかと前のめりになるが、あちらにしてみれば 「知らんがな」 であろう。

 山本悦也さんがお書きになった 「釧路春秋」 の一文は、 題名に 「相米慎二映画監督 釧路で過ごした少年時代」 とあるように高校時代までしか触れていないが、 実はKさんは高校卒業後も相米さんと付き合いがあって、語られざる話がまだまだたくさんあるようだ。

 遺作の 『風花』 には昔作った8ミリ映画とそっくりな場面があるという。 「ずっとこういうのをやりたかったんだなァ」 とKさん。

 後で気づいたが相米監督は1月13日生まれだった。
 5打数0安打。打率 2割。


2020年1月13日 (月)
北大通店 本日の在庫お問い合わせ 第11試合


  1. 北海道教職員組合の労働運動史
  2. レコード
  3. 前、外に3冊くらいあった 『ゴヤ』 (堀田善衛)

 成人の日。

 本店在庫の 『北教組史 第二集』 をこちらに移すことになる。 お客さん、翌日再来店してお求めになるという。
 3打数1安打。打率 2割2分8厘5毛。


2020年1月12日 (日)
北大通店 本日の在庫お問い合わせ 第10試合


  1. 近松門左衛門 『曽根崎心中』
  2. 白鳥由栄に関する本

 富岡多恵子・訳の 『少年少女古典文学館 18 近松名作集』 が売れる。 『曽根崎心中』 は未収録だが、安打にしたっていいじゃないか。
 2打数1安打。10試合を終えて、32打数7安打。打率 2割1分8厘7毛。


2020年1月11日 (土)
北大通店 本日の在庫お問い合わせ 第9試合


  1. 藤田の
  2. 絵本
  3. 田辺むつみ 『まつり囃子』

 午後、日差しが陰り出し予報どおり小雪が舞いはじめた。 少し降っては止みがつづき、夜になると街が濃霧に覆われた。 冬の霧はめずらしい。
 3打数0安打。打率 2割。


2020年1月10日 (金)
北大通店 本日の在庫お問い合わせ 第8試合


  1. オーウェル 『一九八四年』
  2. 『華氏451度』
  3. 般若心経
  4. 歎異抄

 納品の後、お見舞いをして官公庁をまわる。 午前11時半より開店。

 ハヤカワ文庫の 『一九八四年』 が売れる。
 4打数1安打。打率 2割2分2厘2毛。


2020年1月9日 (木)
北大通店 本日の在庫お問い合わせ 第7試合


  1. 『極道一番搾り』
  2. 檀 一雄がお料理について書いた本
  3. 詩集
  4. 砂澤ビッキ

 手芸の本がまとまって入荷したので置き場所を変える。
 4打数0安打。打率 2割1分7厘3毛。


2020年1月8日 (水)
北大通店 本日の在庫お問い合わせ 第6試合


  1. 俳句や短歌の本
  2. 映画のDVD (『山猫』)
  3. 緒方貞子さんの本

 全道的に極端に雪が少ない冬だと北海道新聞に記事が出る。 このままだと農業への影響も必至。

 地元文芸誌 「釧路春秋」 の最新83号が入荷したので目を通す。 山本悦也さんの研究 「相米慎二映画監督 釧路で過ごした少年時代」 を読んでびっくり。 高校時代の相米と8ミリ映画を作っていたのが旧知の方だった。

 岩波文庫の 『与謝野晶子歌集』 など詩歌の本が3冊売れる。
 3打数1安打。打率 2割6分3厘1毛。


2020年1月7日 (火)
北大通店 本日の在庫お問い合わせ 第5試合


  1. マックス・フライシャーの本
  2. 『夫のトリセツ』
  3. 工芸の本
  4. 「墨」 の子年を特集した号
  5. 国語辞典

 第92回日本学生氷上競技選手権大会 の最終日だった。
 5打数0安打。打率 2割5分。


2020年1月6日 (月)
北大通店 本日の在庫お問い合わせ 第4試合


  1. ネットに載ってる高橋克彦の 『浮世絵鑑賞事典』
  2. 英和か和英の辞典

 前日のホームページ登録品をご覧になった常連さんから1の指名を受ける。 別の方の2の要望にもお応えできる。
 2打数2安打。打率 3割6分3厘6毛。


2020年1月5日 (日)
北大通店 本日の在庫お問い合わせ 第3試合


  1. 今年の家計簿
  2. レコード
  3. 判子

 ご近所の佐藤紙店が年始の休みのせいか、カレンダーや家計簿を何度も訊かれる古本屋でござる。 お客さんもそれらがうちの店にないのをうすうす分かっているみたい。
 3打数0安打。打率 2割2分2厘2毛。


2020年1月4日 (土)
北大通店 本日の在庫お問い合わせ 第2試合


  1. 夏目漱石
  2. カレンダー
  3. カレンダー、日めくり
  4. ギターのコードブック

 2階の喫茶ラルゴの営業がはじまり、店がにぎやかになった。

 角川文庫の漱石が売れる。
 4打数1安打。打率 3割3分3厘3毛。


2020年1月3日 (金)
北大通店 本日の在庫お問い合わせ 第1試合


  1. パズル
  2. 釧路の藤田たみえさんの本

 2020年最初に読み終えた本は、長谷川康夫が稀代の劇作家とのかかわりを振り返った青春の書 『つかこうへい正伝 1968-1982』 (新潮社)。 2番目は、和田 誠が自身の 『麻雀放浪記』 製作の過程をつぶさに書き留めた 『新人監督日記』 (角川書店)。

 たまたまつづけて読んだにすぎないが、どちらも俳優の加藤健一が欠かせない人物として登場する (大山金五郎とか女衒の達とか)。 あと角川春樹の存在も重要。 そういえば、つかこうへいの著作の多くは和田 誠の装丁だった。

 年末年始の3連休が終わり、冷えこんだ店に戻ってくる。
 帰省中の中ポンが数年ぶりに顔を見せてくれた。 学生時代の後輩なのだが、相変わらず敬語とタメ口が絶妙に入り混じるこれまでどおりの中ポンだった。 その変わらぬ自然体がうれしい。 どうかそのままでいて。

 2のリクエスト、詩人の藤田民子さんか、歌人の藤田幸江さんか迷う。 民子さんの 『詩集 蝉の夢の上澄みを踏んで』 が 「この方のです」 ともらわれていく。
 2打数1安打。打率 5割。


 小田光雄氏の 「出版状況クロニクル」 が更新されている。




2019年の夜に口笛を吹けば

2018年の夜に口笛を吹けば

2017年の夜に口笛を吹けば

2016年の夜に口笛を吹けば

2015年の夜に口笛を吹けば

2014年の夜に口笛を吹けば

2013年の夜に口笛を吹けば

2012年の夜に口笛を吹けば

2011年の夜に口笛を吹けば

2010年の夜に口笛を吹けば

2009年の夜に口笛を吹けば

2008年の夜に口笛を吹けば

2007年の夜に口笛を吹けば

2006年の夜に口笛を吹けば

2005年の夜に口笛を吹けば


ホームへ戻る